虚実

短歌 自傷ネタ含みますので御注意を

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.11

右に巻く

右に巻く白の包帯見るまでは左利きとも気づかなかった(茱萸木ヒヅキ)

枡野浩一さんのかんたん短歌(http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/)、引き続きお詫び短歌募集(http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_ee04.html)ということですので、以前blogで発表したものを、改作して投稿させていただきます。


富田林さんにもっと明るくと言われた歌ですけれど……
何も知らなかったのだと、知ったことで何か始まるのかもしれない。


お詫びの歌では、blogを閉じてしまわれてもうお言葉をおかけできないのですが、「このつぎは頭をあげて祈らせて あやまるためにある墓じゃない (沼尻つた子)」が一番好きでした。わかるから。


先日、おじいさまから短歌集を戴きました。
素直で、まっすぐで、わかりやすくて。技巧のない歌(と見える)。
直球じゃん、31文字なだけじゃん、と一度は思ってしまった。
でも、それって、大事なのかもしれない。
31文字の普段の言葉。
スポンサーサイト

COMMENT

→ Comment No.129

お久しぶりです。
私のパートナーは左利き。
出会いのころを思い出します。
何か始まりますよ、気づいたら。
2006.03.14-12:22 + 振戸りく + URL + *edit

→ Comment No.130

お返事送れて申し訳ありません。

左ききって自分と違うというだけで、
なんだか特別に思えてしまいます。
そういう些細な発見が何かに繋がるといいですよね……
2006.04.08-03:17 + 茱萸木ヒヅキ + URL + *edit

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。