FC2ブログ

虚実

短歌 自傷ネタ含みますので御注意を

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.01

9月

ぐるり見渡す程、広くはない。


全然詠んでません。
転職にあたって、短歌に関わる時間を大幅に減らしたのが一番の理由。
かんたん短歌blogに参加しなくなったのも、理由の一つだろう。
他人の目があり、期限があるとあれこれ書き散らして賑やかしたくなる。

そうゆうのが嫌になったのもある。
(此れは自分のお調子者さを責めるがいい)

短歌で身をたてるとか、イツか歌人に!というのがない私が、ああいった場に参加するのはどうなのよ、と思った。
そうゆうんじゃないけど、でも私は枡野さんに、枡野さんに見て欲しいんですー!!!というような、ファンなキモチも私には乏しいと、何冊か読み、周りを見渡して、気づいた。

そうゆう人間が参加するのは失礼だろう。

トラバの多さにしがみついてるみたいなもんで。
自分にとっては短歌は別にノートに書いたっていいものだから。
(何処に書いたかわかんなくなるから、オンラインにしているだけで)

右肩に、のような非常にミニマムな恋愛や、
顔も声も、のようなドラッグの酩酊を詠むのがらしいなと思う。

「ドラッグの問題は、関心が自分の心の中にばかり向くことです。」
本当だろう。
私は、薬物が私の脳の電解質を変えていく様を、書き留めたい。
そうでなきゃ、なんでこんなもの飲まされてるんだか。
(貴女の幸福のためです)(生きていきやすくするためです)
(暴れたりしたくないでしょう?)(天井に顔があるのは嫌でしょう?)

わかってほしい。ではなく、わかりたい。自分を。
伝えたい、ではなく、覚えていたい。貴方を想っていたことを。
閉じていく歌だ。
スポンサーサイト

COMMENT

→ Comment No.59

こんな自己完結サイトにも関わらず、
己以外の定期アクセスがあるのは、
とても有難いと思っています。
誰かわからないけど、皆様、有難う。
2005.10.01-02:30 + 茱萸木ヒヅキ + URL + *edit

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。